アイドルにしても、タレントにしても、事務所に所属するでも、しないでも。

君たちが今から飛び込もうとしてる世界は大人で目上の人や先輩がたくさんいるという事を

わかってほしい。

アイドルオーディションに行くにしても、突然スカウトされた時でも

それなりの敬語や態度が出来なければいけません。

私も、今までアイドルになりたい希望者を何百人と面接してきましたが

基本的な言葉使いが出来てない上に

容姿も普通、トークや特技も特に印象に残らなければ「はい、さようなら」です。

敬語や丁寧語なんてのは本を買わずとも(本当は買ってほしいが)

今はネットでいくらでも調べられるので、勉強してほしい。

バカと思われるのはマイナスだ、バカでも許されるのはよっぽどの容姿をもっている

ごく僅かな女の子たちだけだということ。

アイドルは

かわいい衣装を着て、ステージで歌って踊る、みんなの憧れでもあるアイドル。

かわいいほど、美しいほど、ファンは増え、人気が出ます。

逆を言えば、その容姿に陰りが見えるとファンが減っていくこともあります。

お肌や髪のお手入れはもちろん、太らないよう日々の食事管理も重要です。

もっと美しくなるためにはどうすればいいのか?

トップアイドルたちは、美容に良いと言われるものは積極的に取り入れ、寝る4時間前は食べないようにするなど、ストイックなほど美を追求することを怠りません。

「かわいくて、美しくて当たり前」それがアイドルです。

アイドルになりたい人はボイストレーニング、ダンスレッスンは常に欠かさない
よりうまく歌えるよう、ボイストレーニングに通ったり、ダンスレッスンに励んだり、デビュー後も超えや体がなまらないようにレッスンは続きます。

アイドルは練習のやり過ぎで声がつぶれたり、脚を傷めたりしないよう自己管理に気を付けながらスキルを磨く努力は現役である限り常に続くと言っても過言ではありません。

アイドルはどんな時でも笑顔でファンに夢を与えるため、たゆまぬ努力が必要とされるのです。

努力というパラメーターは貯まります、やり続ければ着実に貯まっていきますが努力を止めてしまえば停滞し、減ってしまいます。
しかし努力をし続けていれば、いつか報われます、必ず誰かが見ています。世の中は因果の法則でしかできていませんから。