女子高生がハマる「アイドルオーディション」って何? アイドル になりたいJKに聞いてみた

中高生に人気の動画共有サイト「Mix Channel」(通称ミクチャ)。「アイドルのオーディション動画アップするアレでしょ?」と思う人も多いでしょうが、世の中高生みんな投稿しているわけではありません!

【画像】現役JKの全身コーデ

 高校時代を振り返れば、アイドルになる人なんてクラスの一握りではなかったでしょうか(多分……)。では、アイドルになりたい子たちは何をしているのでしょうか。実は、ミクチャには「ツインズ」という10代に人気のカテゴリーがあるのです。

●連載:アイドル募集文化の最前線

最近の若者は、SNSやスマホをどう使うのか? そんな大人たちの疑問に答える連載。10代の女の子を中心としたアイドルオーディションの最前線を紹介します。著者の柊そらは、女子高生や女子大生を中心としたアイドルオーディションに精通する。

●人気者の“双子”たち

 ツインズカテゴリーには「双子ダンス」と呼ばれる、おそろいコーデでおそろいダンスを踊るアイドル募集動画が毎日たくさん投稿されています。

 ちなみに、本当の双子ではなく、仲の良いアイドルになりたい子同士で踊っている場合がほとんどです。

 なんだか、見ててかわいいですよね。ほとんど上半身のみの簡単な振り付けなので、まねもしやすいです。「頑張ったら私もアイドルになれるかも」と思わせてしまうところも、10代に人気な理由です。

 多くの双子ダンスに共通するのは、「おそろいコーデ」「コンビを生かした振り付け」「室内などで簡単に撮れること」など。特に、衣装となるおそろいコーデは簡単にオリジナリティーを出せるということもあり、コンビたちのアイデアと腕の見せどころとなっているようです。

●JKに聞く、「アイドルオーディション」の魅力は?

 アイドルオーディションを始めたきっかけやその魅力は何なのでしょうか。実際にMix Channelでアイドルオーディション動画を投稿している高校2年生のすあまちゃんにインタビューしてきました。

―― アイドルオーディションをやろうと思ったきっかけは?

すあまちゃん 幼なじみと話していたときに「アイドルオーディションやってみたいね!」って盛り上がったからです。最初はゆっきょんちゃんというペアの方をまねしたい! って話してました。

―― アイドルオーディションで「like」(いいね)をもらうために工夫したことは?

すあまちゃん 曲に合った振り付けを考えたり、かわいいポーズを入れたりしてみたところ! あと、幼なじみと服装をおそろいにしたことと、背景をかわいい壁に設定したこと。

―― 他の人のアイドルオーディションを見ていてうまいな、まねしたいなって思うところは?

すあまちゃん 見ていてうまいなって思う人たち……というか、笑顔がステキな方はすごいなぁって思います! 表情の作り方がうまい!

―― じゃあ、アイドルになるために最初にやったのはいつ?

すあまちゃん 2年前だから、中2のときです! 周りから顔が似てるって言われていた、お金がたまったときとか、ハロウィーンなどのイベントのときに。最近はイベントとか全然関係なく、普通に双子コーデすることもあるんですよね(笑)。

 アイドルの進化形としてアイドルオーディションの動画が流行し、10代の定番となりつつある“アイドルオーディション”。双子の次はどのようなブームが来るのでしょうか。

サブコンテンツ

このページの先頭へ