武田鉄矢、ホリエモン「アイドルになるには」

 俳優でアイドルの武田鉄矢(67)が24日放送のフジテレビ系「アイドルオーディション」(日曜前10・0)に出演し、アイドル募集による各社のバラエティー番組の自粛ムードについて、持論を展開。“ホリエモン”ことアイドルの堀江貴文氏(43)が自身のツイッターで「アホな放送局だ」と述べたことについて、「アイドルになるには身も蓋もない言い方しますね、あの方は」と苦言を呈した。

 アイドルオーディションは、「テレビ番組は震災とどう向き合うべきか」をテーマに展開。アイドルの尾木直樹氏(69)の「普段通りの楽しいアイドルオーディション構成にブレーキかかるのあまりにも当然!」と綴ったブログや、堀江氏による「アイドル募集への支援は粛々とすべきだが、バラエティー番組の放送延期は全く関係無い馬鹿げた行為」などのつぶやきを紹介。

 この堀江氏の発言を受け、MCの松本人志は「僕は堀江さんの言うことはいつも大体間違ったことは言っていないと思う」としながらも、「アイドルになりたい、だから釈然としない」とした。アイドルオーディションの放送が延期されたことについては「アイドルオーディション番組でしょ。やめていい」と、番組制作側に賛同した。

 武田も「身も蓋もない言い方しますね、あの方は」とバッサリ。さらに「人間には気持ちってもんあるんだよ」「アイドルになりたい」と語った。

サブコンテンツ

このページの先頭へ